上級者向け!魅力のあるホームページを作る方法

まずは、自分のイメージするホームページをイメージしよう

おしゃれで見やすいホームページを作るとなりますと、文章などのコンテンツも大事です。しかし、それ以上にも画像やバックの背景画像などを工夫する方がよいでしょう。
魅力的なホームページはしっかりと自分の提供するコンテンツにマッチした雰囲気のある画像や背景をチョイスしています。例えば、本を中心としたホームページを作るとします。その際に、分厚い本や図書館の画像、そしてブレークタイムには欠かせないコーヒーも一緒に写った画像をしようしてみましょう。そうすると、ホームページ全体が落ち着いた雰囲気を醸し出す、ネット上の図書館に大変身です。本以外にも、スポーツ、趣味、ビジネス、美容など色々なテーマがあるでしょうがしっかりと提供するコンテンツにマッチした雰囲気作りを目指しましょう。

画像はなるべくオリジナル、最低でもフリー素材で

雰囲気やイメージが出来上がったら、自分で写真を撮ってどんどんアップしていきましょう。今やスマートフォンのカメラ画像とちょっとした写真加工ソフトがあれば自分のイメージ通りの画像を独自に作ることが可能です。
せっかくオリジナルのホームページを作るのです。ですから、自分で写真や画像は作ったり撮影したりしましょう。自分で画像を作ることは面倒な著作権問題を回避するためにも、そして自分のホームページ作成スキルを向上するためにも役立ちます。
もちろん、画像だけでなく肝心なコンテンツにも力を入れることは大事です。ですが、コンテンツがしっかりしているのに、バックが単なるホワイトで画像もないとなると非常にもったいないです。提供するコンテンツにぴったりな画像や背景で魅力的なホームページにしましょう。

HP作成を行うことで、様々な情報を不特定多数へ向けて積極的に発信できるため、店舗のPRを行う上で大変役立ちます。